忍者ブログ

あお

日本語

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

日本語


2014年4月4日の東京新聞朝刊に載っていた記事です。「日本語新聞で鍛えて」という見出し。明治大学教授斎藤孝さんのインタビュー記事です。新聞を使って読む、書く、考える力を身につけようということだそうです。実際記事を切り抜き、貼ってみることを授業でやってみる。その後学生たちに聞いてみると、切り抜いた方が、記事に親身になれるとのこと。その切り抜いた記事にコメントを書いたり要約することが自分の考えをはっきりさせてくれるのだそうです。記事によりますと、やはり今の大学生は新聞をあまり読んでいないのだそうです。そこで、2週間ほど毎日新聞を切り抜き、4人一組で発表してもらう。一週間もすると、世の中のニュースがずいぶん頭の中に入ってきて、情報社会の中でも流されずにモノの見方を形成するのに一番効果があるのではないかと記事にあります。
新聞の切り抜きは確かにためになると思います^^。うちもよく新聞を切り抜いて記事を書くようにしています。

ヒプノセラピスト、東京都池袋
ヒプノセラピー池袋
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最新記事

(04/08)
(04/07)
(04/06)
(04/05)
(04/04)
(04/03)
(04/02)
(04/01)
(03/10)
(03/09)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア